5elements

〜5elements〜
555=ファイズ、5の集合体。 ブライダルビジネスの「カップル」「ゲスト」「施設」の三つの対象において五感を刺激し 新たなる価値を引き出す・・・その想いを名称にしました。 新しいウエディングスタイルと幸福という名の〝サプライズ“をお届けすることが私たちの使命です

5

カップル

5

ゲスト

5

施設

results -実績-

Featured

wedding ship concerto

ウエディングシップ「コンチェルト」。ゲストと共に印象に残る貸切でのプライベート船上ウエディング。

Featured

The Loom

緑のガーデンと光あふれる祝祭空間「The Loom」ガーデンからの光を活かした空間は、開放感に満ちたスペースです。(ノボテル内)

Featured

北陸地区ウエディングスペース

白亜の邸宅での思い出に残る挙式。

Featured

北陸地区ウエディングスペース

高さ45mを誇る大聖堂でふたりのための神聖な挙式を。

都内ウエディングスペース

閑静な住宅街に佇むウエディング邸宅での和やかな挙式

広告戦略改善による集客改善

エリア内でのマーケティングデータ、競合分析の上でブランディング戦略をご提案します。ウエディングサイト・結婚情報誌などの広告戦略なども視野に入れた上で、広告での「キラービジュアルづくり」「キーワード、テーマテキスト」を創出いたします。 ユーザーの来館促進プログラムとして、広告媒体ごとのパフォーマンス、費用対効果に基づいた測定・最適化を行い確実に集客につながるディレクションを行います。また業界特有の難しさのあるブライダルに特化したマーケティング理論を研究しています。

タイムリーなモニタリングをもつゼクシィは単に集客の為の掲載だけでなく市場全体を見るデータ、競合他社との比較、生コメントを得られます。ゼクシィからのデータに加え、自社内データと比較しズレを補うことで、対競合成約率、挙式スタイル別・人数別成約率、時期別成約率などより細かな戦略判断を行います。媒体による競合データに加え自社内複数の項目データを組み合わせて分析することによって、様々な可能性を見つけることができます。

成約率の圧倒的な向上

弊社はスタッフ全員が平均成約率65%以上という新規セールスのプロフェッショナル集団です。また、弊社ディレクションを開始することにより、成約率UPのトレーニングや現場ディスカッションを実施し、施設全体の成約率を45%以上に引き上げ短期間で業績をUPさせてきた実績があります。業績をUPさせるために最も確実で効率的な改善策は、成約率をUPさせることです。広告宣伝費を増やして多少の集客が増えたところで、

その分、対応するスタッフ人数が膨らみ成約率も低くなりがちになるのが一般的ですが、プランナーの適正人数に基づいた人員配置を行い、ブライダルフェアの細かな予約フォームを作成することでお客様の来館時間を調整しやすくし、成約率の高いプランナーが接客に出られる環境を作る。このスキームを確立することで、広告料が少なく来館数が少なくともスピーディにテコ入れできて成約率の改善を行っています。

コスト改善と確かな差異化戦略

ブライダルビジネスは、いつの時代でも構造自体が不況業種です。販売プランの中身自体利益が出にくい構造になっていれば、既存業者への交渉及び業者の再選定を行い抜本的な原価改善を行います。また、利益を犠牲にして「安売り」をするのではなく当初の利益を確保できるようにする。ホテルの婚礼で多く見受けられるのが、衣装・撮影・照明など、婚礼原価に相当する業務を委託しているテナントとの契約内容が業界平均と比較し不利な場合が多く、収益性向上の障害となっていることも推測されます。

弊社は、速やかに改善のための交渉に着手します。ライバル会場との婚礼争奪戦に勝利するには絶対に必要な差異化となり、当該施設だけにしかできないオンリーワン戦略となります。ウエディングのトレンドを理解したチーム、適合化及び商品幅拡大でカスタマーの需要に応える商品戦略を行い差異化に繋げていきます。

組織の活性化

ブライダルビジネスでは「リピーター」というものは存在せず、常に「新規顧客」に対応していかなければなりません。そのため、新規接客を担うプランナーの役割は非常に大きく、様々なプレッシャーを与えています。接客するプランナーのモチベーションやプランナーを支える「チーム」という受け皿は非常に重要となります。

全ての仕事にチームワークが必要とされるブライダルならではの特徴を踏まえながら、組織の状態を良好に保ち、〝勝てる組織”を創ってまいります。

会社概要
商号 コアファイズ株式会社
設立 2014年11月
資本金 3,000,000円
代表取締役 畠中ひろえ
所在地 東京都中央区八重洲2丁目10-10新八重洲ビル3階

 

 

 

 

代表取締役
Hiroe Hatanaka

TV局にて報道及び各種イベント企画・運営に携わり、結婚を機にウエディングプランナーに転身する。
某有名企業にて成約率トップの成績を記録、全国規模のプロデュース会社にてマネジメントを担当する。
その後コンサルタントとして式場・ホテルの売上増大に貢献、現在はコアファイズ株式会社代表としてTV局及びブライダル企業で培われた稀な経験をもとに、綿密な数字を元にした戦略を得意とする。
集客から施行までのプランナーとしての役割を現場で徹底的にレクチャーも行い、カスタマー目線では他に類をみないコンサルタントして都市圏の式場・ホテルにて陰のサポート役を担った実績がある。

2000

CX系列テレビ局にて報道局のちに事業局勤務。
各種報道関係、各種イベントの企画・運営。

2004

ウエディングプランナーに転身。海外挙式サービス事業などを行う某上場企業にてウエディングプロデュース。ブライダルフェアの企画・運営。

2006

全国展開を行うウエディングプロデュース会社 関西エリアマネージャー
戦略、販売スキームの構築、広告計画の立案や新規事業立ち上げを行う
個人成約率92%/月
管轄エリア成約率25%UP/前年比

2010

セールススーパーバイザーとして結婚式場及びホテルにて婚礼マネージメントコンサルティング提携スタート。

2014

コアファイズ株式会社 代表取締役就任。
関西・関東にてホテル及びハウスウエディング 婚礼部門マネージメント委託/コンサルティングフォロー。

2016

神戸ハーバーランドクルーズ船コンチェルト 運営受託開始